ガノンドロフ

■代表的な登場作
ゼルダの伝説

■キャラクター紹介
『ゼルダの伝説』での最終ボス。
ゼルダの伝説シリーズに度々登場する。
キャラクターデザインはトワイライトプリンセス仕様。
当初は怪物のような姿で登場していたが、時のオカリナでは人間のような姿として登場した。

■使用技
【通常必殺ワザ:魔人拳】
力を溜め、敵に強烈な拳を放つ。
威力を溜めるのに時間がかかり、その間隙ができてしまうものの、相手にジャストミートした時の威力は絶大。
魔人拳を出した直後、スティックを反対方向に倒せば逆の方向を攻撃できる。
ただし魔人拳を出した着後に素早く倒さなければ、反対方向に向けない。

【横必殺ワザ:炎獄握】
横にダッシュしながら、相手を捕まえて投げつける。
通常の投げよりも相手を捕らえやすい。
足場で使えば、相手の頭を掴んでたたきおとして、空中で使えば、そのまま下にたたきおとします。

【上必殺ワザ:雷神掌】
空中に舞い上がり、上空に拳をあびせる。
復帰技にも利用可能。
相手との距離が近ければつかんで、電撃攻撃。
相手との距離が遠ければ手をひっかけて、暗黒攻撃

【下必殺ワザ:裂鬼脚】
空中で使えば、下に強烈な蹴りを。
足場で使えば横方向に強烈な蹴りを放つ。

■最後の切りふだ
【魔獣ガノン】
魔王ガノンの真髄!
獣のような姿に変身して、相手に突進!
この姿はゼルダの伝説 時のオカリナ以前の姿で、ガノンドロフからは想像できないような魔獣の姿をしている。
また、地上にいて、なおかつ目の前にいる敵をしびれさせる効果もあります。
ジャンプしている相手はしびれません。

■ターゲットを壊せ!
全体的に動くが遅く、ダッシュもかなり遅いです。
さらに飛び技もありませんので、かなり苦戦すると思います。
遠くにあるターゲットはレーザーガンを撃ったり、ソードなどを投げたりして、アイテムを有効活用して、破壊していきましょう。

■特徴
吹っ飛びにくさ、攻撃力はトップクラスですが、スピードが遅い。
特にダッシュはかなり遅いです。
魔人拳は威力を溜めるまでに時間がかかるので、その間相手に攻撃されやすいです。
また上スマッシュ攻撃とは別に、上を押しながらAボタンを押せば、攻撃スピードは遅いですが、スマッシュ攻撃なみの打撃が出せます。
こちらのほうもうまく活用していきましょう。

魔獣ガノンは攻撃スピード、攻撃範囲共に広いです。
相手の方角を向いて使えばほぼ確実に当たると思います。